×

CATEGORY

HOME»  Brand»  Lunor(ルノア)
  • lunor,ルノア,メガネ,山口県
  • lunor,めがね,山口県,おしゃれ
  • 山口県,めがね,ルノア,長門,下関

Lunor(ルノア)はドイツのアンティークメガネコレクターのGernot Lindner(ゲルノット リンドナー)氏がデザインナーを務めるアイウェアブランドです。リンドナー氏は10代からアンティークメガネの魅力に取り憑かれ、様々なメガネをコレクションしていきます。集まったコレクションは約3000本とも言われており、世界中の眼鏡博物館が設立される際にはリンドナー氏の
コレクションの中からも買い付けを行うという話もあります。アンティークがベースとなるデザインのため小ぶりなサイズ感のものが多く初心者には敬遠されるケースも多いのですが、ポテトのお客様でも数本を所有されていく中で眼鏡のデザインの根本に魅了されるうちにLunorのデザインにゆき着く方も多いです。日本の代理店にもストックが少なく本国ドイツからお取り寄せするケースも多々あります。元はメイドインジャーマニーでしたが、最近では日本の福井県の技術が買われ一部メイドインジャパンのフレームもございます。

POTATO MEGANEでは長門店下関店でのお取り扱いとなります。