HOME»  ブログ記事一覧»  カルチャー»  鼻盛り

鼻盛り

鼻盛り

通常(貼蝶)
クリングス(箱蝶)

メガネがずり下がって仕方がないので良い対処法はないか?というよくあるご質問。その場合、鼻盛り加工をすれば改善されます。
クラシックデザインを追求していくと、どうしてもブリッジ幅が広くなり、鼻筋が細い方は乗っかりにくくなります。
ノーズパッドをボリュームのあるものに変えれば多少は改善されますが、メタルパッドの普及により最近はもっぱらクリングス取り付け(写真二枚目)が人気です。
ポテト以外でご購入されたフレームでも料金は変わりませんので、お気軽にご相談ください。ポテト全店でご対応可能です。

その他よくあるご質問をまとめたページもございますので、宜しければご覧ください。

Q&A:よくあるご質問ページ

2019-10-09 10:40:33

カルチャー