HOME»  ブログ記事一覧»  cream»  creamページアップロード

creamページアップロード

creamページアップロード


 

こんにちは、ヤマモトです。

creamのページをアップロードしました。

「クリームのテーマ」と「クリームが大切にすること」を追加していますので、宜しければご覧ください。

取り扱いブランドと新しいオリジナルラインはまだ秘密です。

本来、眼鏡店はどこも、同じテイストの店舗を違った商圏に出店するというフランチャイズ感の強い考え方が主流でした。

しかし、我々の考え方は全く逆です。

クリームはビスポークと同じ商圏です。

なんならビスポークの隣にあっても成立するお店を作りたいと考えていました。

実際、クリームの店舗物件を探す際に大名エリアでも物件を探したくらいです。

このクリームプロジェクトは、同じ商圏内でもコンセプトやテイストの違ったお店であれば成立するという考え方のもと進行しています。

同じ商圏内にアパレルショップや美容室が沢山あるのと近い感覚です。(一見ハードは違ってもオーナーが同じというのもよく聞きます。)

だから「ポテトめガネ〇〇店」というような屋号ではなく、「ビスポーク」や「クリーム」といった、それぞれのコンセプトにあった屋号をつけています。

今回のアップロードは、その住み分けイメージが可視化できるように「テーマ」や「大切にすること」を記載した次第です。

今現在、メガネはファッションアイテムとして認知されオシャレメガネブームの様な状況です。

しかし、ブームには必ず終わりがあります。

ブームが去った時、真価が問われます。

その時、それぞれのお店のコンセプトがしっかりしていれば、揺るぎないプリンシプルがそこにあればお店は存続できるのではないでしょうか。

近場にある店舗同士がそれぞれの輝きでお互いを照らしあえる様に成立していれば、それだけでもお店のテーマが可視化できる様に思えるのです。

なので、今回は同じ商圏に出店するという方法をとりました。

ビジネスとして正解かどうかはわかりません。

でもメガネ業界の未来を創造するという意味では正解だと思っています。

長くなりましたが、その様な気持ちでスタッフ達と話し合いながらクリームプロジェクトを丁寧に進めています。

もちろん、皆様の御陰でこの様な意義のあるプロジェクトに注力できていることに感謝しています。

有難うございます。そして、どうぞ宜しくお願い致します。

cream ページ

2017-07-17 14:39:37

cream